投稿日:2022年1月31日

10tトラックドライバーとして覚えておきたい運転のコツ

こんにちは! 福岡県北九州市を拠点に、一般貨物自動車運送事業を手掛けております、株式会社マルセコーポレーションです。
10tトラックとは、いわゆる大型トラックのことです。
普通自動車とは異なる運転の感覚を身につける必要があります。
今回は、10tトラックドライバーを目指すにあたり身につけておきたい運転のコツについて解説いたします!

大きな内輪差に慣れよう


内輪差という言葉の意味、覚えていますか?
右左折の際に発生する前輪と後輪の軌道の差のことを内輪差といいます。
内輪差は車体の前後の大きさによって変わってきます。
10tトラックのような長大な車両を運転する場合は、その内輪差の大きさも考慮しなければなりません。
普通自動車の運転の感覚が抜けきらず、左折時に縁石に乗り上げてしまったり、巻き込み事故を起こしてしまったりするケースが後を絶ちません。
安全に左折する自信がない間は、できるだけ速度を落としつつミラーもこまめに確認しながら左折するようにしましょう。

スピード感の麻痺に気をつけよう

トラックのように車体が大きな車両は、周囲の安全を効率よく確認できるように運転席が高い位置に設置されております。
そのため、運転中は普通車より遥かに広い視野を確保できますが、その分スピード感を感じづらくなります。
トラックの運転に不慣れな間は、周囲の風景の動きだけで速度を判断するのは非常に危険です。
どれだけ普通車の運転に自信があろうとも、前方不注意にならない程度にこまめに速度計をチェックするようにしましょう。

10tトラックドライバー募集中!


現在弊社では、新規10tトラックドライバーの求人募集を行っております。
採用にあたり、経験の有無は一切不問です。
資格取得支援制度を設けておりますので、大型免許をお持ちでない方からのご応募も大歓迎です!
弊社ではスタッフにとって安心・快適な職場環境づくりに力を入れており、社会保険や厚生年金はもちろん、食事手当や家族手当など諸手当も充実しております。
北九州市の運送会社で、共にプロのトラック運転手を目指しませんか?
まずはお気軽にお電話ください。
皆様からのご応募を心よりお待ちしております。

コミュニケーションを大切にしております

弊社が大切にしていることは、お客様とのコミュニケーションです。
「お客さまの立場に立って考え、行動する」という基本の姿勢を徹底し、これまでも、そしてこれからも確かな信頼関係の構築に努めてまいります。
人と人のつながりを感じられるサービスをお求めなら、弊社にお任せください。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

マルセグループ
株式会社丸勢運輸
〒802-0031
福岡県北九州市小倉北区赤坂海岸5番3号
TEL:093-511-1235

株式会社マルセコーポレーション
〒802-0031
福岡県北九州市小倉北区赤坂海岸2番5号
TEL:093-533-8887


関連記事

採用情報【事務職(総務系・業務系など)】

採用情報【事務職(総務系・業務系など)】

募集概要 職種 事務職(総務系・業務系など) ※資格保有者、経験者優遇 業務内容 運送会社のバックヤ …

運送会社の次世代を担う若手基幹社員を募集中!

運送会社の次世代を担う若手基幹社員を募集…

総合職(運行管理・整備管理など)での採用です 株式会社丸勢運輸・株式会社マルセコーポレーションは、た …

新規トラックドライバーを募集しております!

新規トラックドライバーを募集しております…

はじめまして! 株式会社マルセコーポレーションです。 弊社は、福岡県北九州市を拠点に、幹線輸送や地場 …

お問い合わせ 採用情報